蝶 羽化して大きく飛躍 東大へ(2)

蝶 羽化して大きく飛躍 東大へ(2)

7月に庭のカボスに卵を産みつけようとしている様子です。

蝶を見て生徒たちのことを思っていたとき、東大理Ⅲに合格した川本君からお手紙をもらいました。プライベートなので英語に関する一部のみ公開します。

学業面においては、先生のおかげで英語上位者に与えられるTLPの資格を得て第3言語として中国語を日々学んでおり、その他の科目についても精を出しております。ハーバード大学の学生と交流するHCAPというサークルや、…(中略)… これらのサークル活動などを通し、中央政府機関に勤める方々や様々な企業の方など、将来的に有益であろうと思われる人脈が広がりつつあり、この東京大学という環境がいかに恵まれているかを痛感している次第です。先生のご支援もあって入ることのできたこの環境を最大限に活かしつつ、自分の夢を見つけ具現化するとともに、その夢に向かって必要なステップを着実に踏んでいく所存です。そのステップの中には、スタンフォード大学またはハーバード大学をはじめとするアメリカの大学への留学も含まれており、英語力を活かして…(後略)

文面から東大というスケールの大きさを感じました。
英語の初心者は皆、青虫です。
小さくて弱々しい存在です。
しかし、適切な環境で育てれば羽が生え、自力で飛べるようになります。
仲間と共に、空に向かって、もっと大きい空間、よりグローバルな世界へ。
青虫からさなぎ、さなぎから羽化し蝶になって飛び立ちます。
努力と熱意は必ず結果を生みます。
皆さん、先輩たちの後に続いてください。
それぞれ空高く遠く、思いのままに飛んでいけますように。
英語力を役立たせ、社会で活躍していけますように。

投稿日:2017年8月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です