東北大学医学部医学科に合格した櫻井君より、桜の写真を送ってもらいました。東北の桜は4月下旬から咲き始めます。

震災から6年たちますね。雅というより、力強さ、逞しさ、豪快さを感じます。

 

当会では、一昨年前に王先生が、それ以前に東大寺のサッカー部の学生さんたちがボランティアに参加しました。

成績が伸び悩んでいる子、思春期で悩んでいる学生さん、中学受験で辛い思いをした生徒さん、皆、気持ち一つで再生することができます。地震であれだけの打撃を受けても咲く桜が証明しています。

 

当会には優秀な生徒さんがいますが、皆最初からできたわけではありません。

できるようになりたいという思い、上を向いて咲こうとする情熱、向上心があってこそ開花することができるのです。

 

東北の桜は復興、復活、そして再生のシンボルです。

 

一度きりの人生、かけがえのない中高時代です。

皆、それぞれに自分なりの花を咲かせましょう。

過ぎたこと小さいことは気にせず、ひたすら上へ上へ伸びて最後に思いっきり咲いてみせてください。

 

s_sakura01 s_sakura02

投稿日:2017年4月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です